2007年02月06日

酒飲む日々。


飲み会が続く。

昨日はお世話になった人たちをふっくら邸に招き、
ふっくら邸、お別れの宴。
実家からは特大のカニが届く。
届いたはいいが、
鍋に突っ込めばいいと思っていた私の予想を超えてでかく、
結局カニの処理は、ゲストであるはずのお姉様方の手に渡った。


飲み会が続き、
日曜返却日のツタヤのDVDを返しそびれた。
半額で借りたのに、二日延滞で延滞料1800円。
まとめて借りたときに決してやってはいけません。

三本のうち、見残していた一本は「巴里のアメリカ人」。
観ずに返すのはくやしいので、今日なんとか観る。
ジーン・ケリー主演で音楽はガーシュイン。
ジーン・ケリーの歌とタップはとっても楽しいのだけど、
ストーリーはパリを舞台に繰り広げられる、
全くもって自己中な画家の若者と全くもって自己中な女の子の恋物語。
恋は盲目とはいいますが…。
あんた、この立場でこのセリフはないだろ、とこころで突っ込みながら、
ミュージカルの場面は楽しく観る。


今日は朝一でマンガのような衝撃的な出来事が起こり
一日中動揺していた。
その動揺したこころを煽るように、
ふっくら邸では決して何ものもいないだろう場所から
たまに物音がする。
また何か棲み始めたか。

なので、ミュージカルの夢物語が
ちょうどのような、そうでないような、なんとも、なんとも。









posted by F at 23:28 | 高知 | Comment(3) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2007年01月30日

またもや。


父が抜け駆けしてインドへ行く模様。

関連記事:
posted by F at 12:23 | 高知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2007年01月21日

三択。


イオンのカフェと同じくらいとまではいかずとも、
ふっくら邸も最近たくさんのゴミを出している。
いつか使うかも、捨てるに捨てられない、
そんな類いのものはすべて手放そうと思っている。

まず誰にあげるのがいいかを頭に思い浮かべ、
浮かばなかったらリサイクルショップへ持っていき、
そのどちらにも該当しないものは捨てる。

「誰かにあげる」「売る」「捨てる」

最初の二つをいくら頑張っても、
「捨てる」に該当してしまうものは意外に多い。

「捨てる」という行為を続けていると、
新しく何かを買ったり手に入れたりすることについて
どこか感覚が新たになる。
これまで手にして来たモノと、どれだけうまく付き合えていなかったか、そんなことを思い知らされるからだ。

想いをかけられる以上のモノを
手にしていてはいけない。
特に一つのことで手一杯頭いっぱいになってしまう
私のような人間は。


ふっくら邸の日々ももうすぐ終わる。
なので、せっせと、片付ける。


posted by F at 23:09 | 高知 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2007年01月09日

今日一日。


少し寝坊し、慌てて朝の予定を済ます。

posted by F at 23:35 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2007年01月06日

初春のお喜びを申し上げます。


あけましておめでとうございます。
新年早々両親の風邪をもらい
めでたく寝込んでおるふっくらにございます。

posted by F at 23:48 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年11月18日

一日の終わりに。


いい天気だったし、いい一日だった。
何があったわけでもないが、
穏やかだった。
posted by F at 00:04 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | ふっくら邸の日々

2006年11月15日

チャッカマンがないからライターで。


さむい…
ふっくら邸ストーブ点火。


posted by F at 22:50 | 高知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | ふっくら邸の日々

2006年11月13日

今宵


冬の気配が、かすかに。
posted by F at 23:49 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ふっくら邸の日々

2006年10月22日

天気。


布団を干そうとたくらむ日に限って、
くもりなのです。
posted by F at 07:40 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年10月13日

秋のおしらせ。


061012_2158〜01.jpg

何だかわかります?












061012_2158〜01.jpg

栗とどんぐり。
パンに続き、
今度は秋らしいおとどけもの。





秋ですね。












posted by F at 01:38 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年10月07日

月を愛でる日。


綺麗だなぁ、月。

隈なき月にそわそわする人たちに
ああ日本。これぞ日本。
このそわそわこそが
私の愛する日本なのだと感じた。
posted by F at 22:59 | 高知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年10月04日

夢うつつの走馬灯。


うちに帰り、少しごろんとなった瞬間
ふっと眠りに入っていた。

走馬灯のような夢うつつ。
どろんと、身体は落ち、目は閉じたまま、映像が走る。

ふっと目が覚め、
若干の夢うつつのまま
この眠気が逃げないように
寝支度を整え、炊飯器をセットし、待機する。



posted by F at 23:03 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年10月03日

詰めそこねたおり。


お世話になった記者さん送別会の帰り道、
懐中電灯片手に真っ暗な田んぼ道をてくてく歩く。


真っ暗だから、
手に持った懐中電灯で
車のライトみたいに遠くを照らしてみたり、
ステージのスポットライトのように足もとを照らしてみたり。
いかにも酔っぱらいのように
道路の縁石の上を歩いてみたり、
歌ってみたり。




遊びながらじゃないと
ほんとに怖い田んぼ道。



そしてほんとに静かな田んぼ道。







空気の音と虫の声。
静かに流れる香宗川。


ほんとに静かだから
空のおりが入った袋はしっかりと響く。










おりはあれど中身なし。

061004_0005〜01.jpg









なんと迂闊な。



posted by F at 23:55 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年10月02日

ふっくらの休日。


休日の朝をこのふっくら邸で過ごすたびに、
このうちに住まわしてもらっていることのありがたさを身にしみて感じる。
今私が受けている幸福を
どうやって返したらいいんだろう。


土間の掃除をしていると、
蟻が微妙に列をなしている。
列というほど整ってはいないから、微妙な列。
いいのか悪いのか、蟻がいることに違和感を感じないのが土間らしさとも言える。
畳を這っていたらキンチョールを持ち出すところを、
軽く掃いて見て見ぬふり。
いいのか悪いのか。

庭を見ると、この前刈った芝から雑草がちょんちょんと生えてきている。
たくましいもんだ。
延長コードが届かなくて刈れずにいたところがあったのだけど、
大家さんがカマで刈ってくれていた。

この前電動の草刈り機で草刈りをしたときに
延長コードまでぶち切ってしまった。
だらか、今度は長い延長コードを買おう。



夏の終わりに
音楽はイキルヨロコビと思うライブを二つみた。
その余韻で生きている。
ちょっと言い過ぎか。


一期一会。



コーヒー牛乳を飲みながらふっくら邸を眺めて、
私はこんな贅沢をしていていんだろうかと思う。
でもいいんだ。
幸せを恐れる必要はない。
罪悪感を感じる必要も。
ただ、今幸せな理由はきちんと心に刻もう。

posted by F at 13:44 | 高知 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年09月24日

たたかう。


まったく想定外の事態発生に、
腰の仙人の退去により広がったキャパで必死に対応してきたが、
さすがにふと、どっと、疲れが来た。

ひとまずからだにおいしい晩ご飯を食べようと、
仕事をチンで終え、
ここ最近再びマイブーム到来の納豆を買いにスーパーへ立ち寄る。

3パック100円のやつを買いかけて、
いつもは200円のやつが半額になっているのを見つけて、
今日食べるんだったらこれを買ってみるかと手に取って見ていると、
おばちゃんに声をかけられた。

これは冷凍庫に入れといたら一ケ月はもつ、と、いきなりおばちゃん。
まったくもって無防備だった私は
おばちゃんの納豆活用術をしばらく聞き、
大粒のほうがおいしいと言われては、
手にしていた小粒を大粒のやつと取り替え、
おばちゃんは半額になったときにこうやって買っとくとまとめ買いのかごを見せられては、
一つだけ手にしていたやつをもう一つ増やし、
おばちゃんが満足そうに去っていくのを見て、
ありがとう、とちっちゃい声で言いながら、
納豆とコロッケだけを買って帰った。

うちに帰り、言われた通り一つを冷凍庫へ入れ、
もう一つを食べてみると、
特に感動するほどおいしくもなく、少しがっかりした。

ごはんと納豆だけじゃ元気が出ないと
豚肉とキノコを炒める。
夏バテには豚肉、の延長線、いつまでも夏バテと言っているわけにはいかないが、
豚肉は好きだ。

塩こしょうして、ワインでファイヤーさせてから、少し醤油をたらす。
キノコをそのまま一緒に炒めたけど、
豚肉とキノコは別々に炒めたほうがおいしかったなと思う。


昨日、人にあげそびれた地元のワインとチーズを食しながら
にわかに戸川純の歌を思い出し、
それから最近は聞いていなかった懐かしCDを漁り始めた。

昨日の夜は、マイケル・ナイマンの弦楽四重奏。
今日はタラフ・ドゥ・ハイドゥークス。


ああ、メマイがする。


posted by F at 20:48 | 高知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年07月28日


遅い帰宅となった今日。


玄関を開けると同時に羽音。
…どこから入ったんだい、とんぼ。


今日は今までにない珍客だと思いながら
土間に行くと何やら足もとに影。
もしやと思い灯りをつけると
消えたはすのなめくじ。
しかもまったく同じ場所じゃないか。


閉口気味に辺りを見回すと
台所の壁とトイレの扉に一匹ずつ、蜘蛛。




見事な迎え撃ち。



posted by F at 00:07 | 高知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年07月26日

無題


暑い…


おととい、畳の間にダンゴムシがいてびっくりした。
つついたらまるまって、
まるまっているうちに外に出そうと思ったら
いきなり開いて暴れだした。
しばらく格闘して、外へ追いやる。


昨日、土間に降りた、その足もとを見ると、
なめくじがいた。
どうしようかと迷って、
お風呂に入ってからまた見に行くと
姿を消していた。
すばしっこいやつだ。


昨日の夜中、
かゆくてかゆくて目が覚めた。
今日、うちに帰って畳の上に座っていると、
みるみるうちに足が虫さされだらけになった。
使用方法に従って、
畳の6カ所に3秒ずつ、ダニアース。


ふと見上げると、
ここ最近姿を消していた蜘蛛がいた。
そういえば死骸か抜け殻かよくわからないものが
最近何度か転がっていたような。
こいつは百足の餌になるという。
百足がいなくなったから闊歩しだしたのか、
こいつを餌にまた百足が育つのか。


しかし暑い…



posted by F at 23:43 | 高知 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年07月21日

土間にて




桃を

1jpg





食べていた。

2





すると





このあたりの天井から…

3








「みゃあ」









まただ。
昨日から物音がすると思えば。
posted by F at 08:00 | 高知 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年07月20日

捨て習慣。


この前地震を体感してからというもの、
自分に必要なものは予想以上に少ないことに気づいた。
それからというもの、
日々、身辺整理。

いつか使うかもと思っていたガラス瓶、
割れた形がなんとなく粋だったグラス、
来客のときにと多めに置いていた器、
ちょっとの思い出に残していたもの、
すべて捨ててしまっても大丈夫だと思った。


それからというもの、
毎日捨てる。捨てる。まとめる。捨てる。
物欲はない。
買い物にいっても欲しいものはない。




・・・



しかしふっくら邸にはモノが多い。
特に本や雑誌にCDの類い。
でもこれは今いるものなので
それ以外のものを整理するとしよう。
それは最後の砦としよう。

まわりを埋めていたものがなくなっていく気持ち良さ、身軽さ。











posted by F at 19:48 | 高知 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年06月12日

地震。


すやすやと寝ていたら
ゆさゆさとからだが揺れるのに目が覚めた。
posted by F at 22:34 | 高知 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。