2006年07月28日


遅い帰宅となった今日。


玄関を開けると同時に羽音。
…どこから入ったんだい、とんぼ。


今日は今までにない珍客だと思いながら
土間に行くと何やら足もとに影。
もしやと思い灯りをつけると
消えたはすのなめくじ。
しかもまったく同じ場所じゃないか。


閉口気味に辺りを見回すと
台所の壁とトイレの扉に一匹ずつ、蜘蛛。




見事な迎え撃ち。



posted by F at 00:07 | 高知 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年07月26日

無題


暑い…


おととい、畳の間にダンゴムシがいてびっくりした。
つついたらまるまって、
まるまっているうちに外に出そうと思ったら
いきなり開いて暴れだした。
しばらく格闘して、外へ追いやる。


昨日、土間に降りた、その足もとを見ると、
なめくじがいた。
どうしようかと迷って、
お風呂に入ってからまた見に行くと
姿を消していた。
すばしっこいやつだ。


昨日の夜中、
かゆくてかゆくて目が覚めた。
今日、うちに帰って畳の上に座っていると、
みるみるうちに足が虫さされだらけになった。
使用方法に従って、
畳の6カ所に3秒ずつ、ダニアース。


ふと見上げると、
ここ最近姿を消していた蜘蛛がいた。
そういえば死骸か抜け殻かよくわからないものが
最近何度か転がっていたような。
こいつは百足の餌になるという。
百足がいなくなったから闊歩しだしたのか、
こいつを餌にまた百足が育つのか。


しかし暑い…



posted by F at 23:43 | 高知 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

ふと思う



なんとなく後ろ髪引かれながらも
決まってしまった心の意外な静けさ、頑なさ。

決して手放したかったわけではないたくさんのものを
手放すことでしか前に進めない不器用さ、哀しさ。

それでも何の後悔もなく歩き始めている捉えドコロのなさ。



posted by F at 02:22 | 高知 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ただのつれづれ

2006年07月21日

土間にて




桃を

1jpg





食べていた。

2





すると





このあたりの天井から…

3








「みゃあ」









まただ。
昨日から物音がすると思えば。
posted by F at 08:00 | 高知 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

2006年07月20日

捨て習慣。


この前地震を体感してからというもの、
自分に必要なものは予想以上に少ないことに気づいた。
それからというもの、
日々、身辺整理。

いつか使うかもと思っていたガラス瓶、
割れた形がなんとなく粋だったグラス、
来客のときにと多めに置いていた器、
ちょっとの思い出に残していたもの、
すべて捨ててしまっても大丈夫だと思った。


それからというもの、
毎日捨てる。捨てる。まとめる。捨てる。
物欲はない。
買い物にいっても欲しいものはない。




・・・



しかしふっくら邸にはモノが多い。
特に本や雑誌にCDの類い。
でもこれは今いるものなので
それ以外のものを整理するとしよう。
それは最後の砦としよう。

まわりを埋めていたものがなくなっていく気持ち良さ、身軽さ。











posted by F at 19:48 | 高知 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ふっくら邸の日々

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。